top of page
  • ryo-nakata

過去5年間の診療実績

5周年にあたって、これまでの当院の診療実績について簡単に振り返ってみました。


R2年度からは医師が複数名になったため、診療患者数、看取数が急増しています。

R3年度は新型コロナウイルスの影響で、緊急往診の件数が突出しています。また、同年度以降看取り件数が150件を超え、道内では最も件数が多い医療機関の一つになっています。

R5年度(上半期)は、前年を上回るペースで患者数、看取り件数が増加しています。

一方、緊急往診の件数が減少傾向なのは、訪問看護部門を強化したため、夜間・休日に医師が往診を要請される件数が少なくなったためと思われます。


今後も、増え続ける在宅医療のニーズに応えるため、職員一同精いっぱい努力していきたいと思います。



最新記事

すべて表示

渡部医師着任

10月から、当院5人目の常勤医師として渡部 敬之医師が加わりました。 消化器内科専門医、総合内科専門医としてのキャリアを生かしつつ、在宅医療に貢献したいと思います。今後ともよろしくお願い申し上げます。

Comentarios


bottom of page